2014年03月

ここでは、2014年03月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  管理人の釣り動画集



   人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

「ジグのアシストフック自作」に続き、今度はチヌボンボンを自作、製作しました。

買ったら一つ600円とかするので、絶対手作りがいいです。

1個100円未満でできます。



用意するもの


① ステンレス線 今回使用したもの →0.9mmステンレス線

② エポキシパテ 今回使用したもの →エポキシパテプラ用

③ スプリットリング 今回使用したもの →#2

④ 菅つきチヌ針 今回使用したもの →カン付チヌ針 4号

⑤ →シリコンラバー 

⑥ 精密ドライバー ペンチ 瞬間接着剤 

⑦ 余ったPEライン 今回使用したもの PE1.2号 なければ →セキ糸

⑧ ラッカーやマニキュア 100均で売っているものが安いです。



まずは、ステンレス線を曲げて

写真

精密ドライバーで巻き巻き

写真 (3)

両方巻き巻き

写真 (2)

エポキシパテをコネコネコネコネコネコネコネコネ

写真 (5)

まだまだーーー!

写真 (6)

ふう。

写真 (7)

好きな形に整形して、ステンレス線に埋め込む。

写真 (8)

乾かす。1~2時間ほど

写真 (9)

色を塗り塗り。 少しエロイものがありますが、そこは愛嬌(・ω<) てへぺろ

写真 (10)

スプリットリングと針をつける。

写真 (12)

シリコンラバーを余ったPEラインで縛り、瞬間接着剤で補強。

写真 (14)

はい完成!

写真 (11)


今回作ったのが、大きいのは5g程度で、小さいのは3gくらいです。



もうすぐチヌのずる引きシーズンです。

値段が高いボンボンを一投目で根掛かりロストしてもうた!なんて方も居るでしょう。

自分で安く仕上げて、根掛かり気にせず荒いとこを攻めれますよ。


今年もチヌ釣りまくるぜぇーーー。


スポンサーサイト


  管理人の釣り動画集



   人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。